クロス張替えの時にエアコンを取り外す必要がある?ケース別に解説します!

クロス張替えをするにはエアコンの取り外しが必要と思われがちです。

一般的な家庭用の壁掛けエアコンの場合には、エアコンの周辺のクロスを張替えられないと考えられるからです。

しかし、エアコンを取り外さなくてもクロス張り替えはできます。ただ、エアコンを取り外した方が良いケースもあるので、どちらを選んだら良いかをわかりやすく解説します。

クロス張り替えはエアコンを付けたままでもできる

クロス張り替えはエアコンを取り外さなくても施工できます。

クロス張り替えのときには照明器具やカーテンレール、壁付けのリモコンやコンセントなどのカバーを取り外して施工するのが一般的です。壁に密着している設備は施工時に外した方が仕上がりが良くなるからです。

ただ、エアコンと壁の間には隙間を作って設置するのが一般的です。その隙間にクロスを送り込めるので、エアコンは設置したままでも張り替えができます。

エアコンを取り外した場合に比べると技術が求められますが、DIYでやっている人もいるくらいなので専門業者に依頼すれば心配ありません。

クロス張り替えでエアコンを取り外した方が良いケース

クロス張り替えをするときに、エアコンを取り外した方が良いケースもあります。

代表例についてケース別になぜ取り外すと良いのかを紹介するので参考にしてください。

エアコンと壁の間に十分な隙間がないとき

エアコンの種類によっては壁との間に隙間がほとんどなくて、クロスを送り込めない場合があります。

クロスをエアコンの周囲で切り取る形で施工することになって仕上がりが悪くなるため、クロスを送り込めるくらいの隙間がないときにはエアコンを取り外した方が良いでしょう。

元のクロスをきれいに剥がしたいとき

クロスを上張りするのではなく、元のクロスをきれいに剥がして新しいクロスを貼りたい場合にはエアコンを取り外さなければならない場合があります。

エアコンの裏側にもクロスがあるからです。エアコンの設置前に貼ったクロスの場合にはきれいに剥がすのが難しいので取り外すのが無難です。

完成度を重視したいとき

完成度を重視したいときにはエアコンを取り外すのがおすすめです。

エアコンを取り付けたまま施工するには技術とセンスが必要だからです。特に柄の入ったクロスを使用するときにはエアコンの周辺だけ柄のパターンが合わなくて違和感が出てきてしまうことがあります。

技術のある業者に頼めばエアコンを取り外さなくても大丈夫ですが、不安があるなら取り外しましょう。

エアコンの買い替えをするとき

クロス張り替えと合わせてエアコンを買い替えるなら取り外すのがおすすめです。

いずれにしてもエアコンを取り外すことになるからです。エアコンを取り外した方がきれいにクロスを張り替えられるのは確かなので、エアコン交換のタイミングで張り替えましょう。

クロス張り替えでエアコンを取り外すときの注意点

クロス張り替えでエアコンを取り外すときには、自分で簡単にできるわけではないので注意が必要です。

DIYでやるときにも業者に依頼するときにも重要な注意点を押さえておきましょう。

エアコンの取り外しはリスクを伴う

家庭用エアコンの場合には、取り外しや取り付けには電気工事士などの資格は必要ない場合がほとんどです。

ただ、工事をしない限りは誰がやっても問題はありませんが、作業を誤るとエアコンが壊れるリスクがあります。クロスはきれいに張替えられたけれど、エアコンが壊れてしまったら元も子もありません。

知識が十分にないのであれば、エアコンの専門業者に依頼するのが安全です。

エアコンの取り外し・取り付けには費用がかかる

エアコンの専門業者に、取り外しや取り付けを依頼すると費用がかかります。

相場は取り外しのみ、取り付けのみで出張費を含めて1万円~3万円くらいです。クロス張り替えの専門業者ではエアコンの取り外しの専門家がいない場合が多いので、別に手配する必要があります。

クロス張り替えの範囲が広い場合には施工時間がかかるため、エアコン業者に2回来てもらわなければならないこともあります。出張費も2倍になることを考慮して、クロス張り替えのリフォーム費用をよく考えてから決めるのが大切です。

まとめ

クロス張り替えはエアコンを設置したまま施工できます。

ただ、エアコンを取り外した方が技術的な要求は低くなり、元のクロスもきれいに剥がせるので高い完成度になるのは確かです。エアコンを取り外すかどうかは、クロス張り替えの予算と手間を考えて決めるのがおすすめです。

エアコンの取り外し・取り付けを専門業者に依頼すると数万円は余計に費用がかかります。依頼する手間もかかるので、気軽にクロス張り替えをしたいならエアコンを付けたままクロス張替えをしましょう。

エアコンの買い替えをするときなら取り外してから施工するのが合理的です。状況に合わせてエアコンを取り外すかどうかを考えましょう。

当社は、プロとしてご満足のいく仕上がりのクロス張り替え工事を提供しております。もしクロス張り替えでお困りのことがございましたら、どのような事でも気軽にお問いあわせください。